ニシニカリシテ2023

トップ

十有四年春、西に狩して麟を獲たり

『春秋』より

出会いうるものたちのさけびは、やがてノイズ盆踊りへ……。
西興部学会がこれまでに培ってきたいろいろを総動員して、祭を挙行します。
地元、ミュージシャン、レコーディングスタジオ、料理人、NPO、好きなあの子、書ききれないその他たくさんのひとやものごと。
みんなで集まって踊りたいです。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

  • 旭川から

基本的に車です。
高速道路を使っても使わなくてもあんまり時間は変わらないです。
だいたい2時間半くらい。

  • 札幌から

やはり車。
高速道路を使った方がよいです。
だいたい3時間半ぐらい。
鉄道とバスを使う場合は、名寄までJR、そこからは名士バス。
ですが、なかなか乗り継ぎは悪し……。
やはり車が最良手。

  • 東京から

旭川空港の場合
便数多く安けれども、距離は遠し。
空港からは上の項と同じですが、クネクネ山道が好きな場合は道道101号下川愛別線を使うとショートカット可。
鹿にはお気をつけて。


紋別空港の場合
便数は一日一便。チケット代は高いですが、車だと西興部までだいたい50分。
バスの乗り継ぎは悪いのでおすすめしません。


新千歳空港の場合
強者向けコースです。
ぶっ通して走れば車で4時間ちょっと。
安全運転でお越しください。

宿泊について

西興部村内にはほとんど宿泊場所がありませんので、近隣の宿泊施設をご紹介いたします。

西興部森林公園キャンプ場

今年は改修工事中です。
昨年までは無料での利用でしたが、今年は有料(とはいえ数百円程度)になるうえに、工事の影響でテントサイトが狭いです。
しかしじつは、西興部森林公園キャンプ場は知る人ぞ知るキャンプ場。

  • 徒歩5分ほどのところにホテル(森夢)があり日帰り入浴ができる
  • キャンプ場横にレストラン(はらぺこ堂)がある
  • キャンプ場横の観光情報発信・子育て支援センター「里住夢(りずむ)」でWi-Fiが使える
  • スーパーとセイコーマートも徒歩約5分
  • BBQサイトもあり

というように利便性が高く、人里離れたキャンプに飽きた強者向けのキャンプ場です。
今年は30張ぐらいはテントが張れるみたいです。

イベント当日は西興部-会場間にハイエースをシャトルで走らせますので、こちらにお泊まりになるのも手かと!
ご不便をおかけして申し訳ありませんが、主催側でテントサイトのご予約を承ることはできません。
ほかの利用者さんと譲りあってご利用いただければと思います。

滝上町 ゲストハウスアンドリビングふくらい家

西興部村のお隣の町、滝上町のゲストハウスです。
築60年以上の民宿を改修しながら運営されていて、素敵な場所です。
会場からは40分弱です。
西興部-滝上間はエゾシカがめちゃくちゃ多いので、運転はお気をつけて!
滝上方面から西興部に来るときの、瀬戸牛峠からの西興部市街地の眺めはなかなかきれいです。

駐車場について

会場脇には駐車場がありません。
近辺に駐車場を作りますので、そちらをご利用いただくのが一番近いです。
そこが満車の場合は、道の駅「花夢」をご利用ください。
西興部方面をご利用の場合は、当日であれば、西興部村役場をご利用になれます。
西興部-会場間はハイエースを運行させますので、村民はこちらをご利用いただくのもよろしいかと。

上興部地区

・旧上興部小学校校庭
約130台は停められるようになる予定です。
会場までは歩いて約10分です。

・道の駅 花夢
通常営業中なのでふつうの利用者もいますが、こちらにも停められます。
全体では約60台停められます。
会場までは歩いて約20分です。

西興部地区

・西興部村役場
当日であれば、約50台停められます。
すぐ近くのバス停留所から会場までハイエースを運行します。
会場まで約7分です。

ヒカシュー

いわずと知れたパンクなバンド。ヒカシューとGOK SOUNDにソソノカされたのが今回のイベントのきっかけ!?

巻上公一Vo/佐藤正治Dr/三田超人Gt/坂出雅海Bass/清水一登Pf

Hei Tanaka

田中さんたちが去年西興部に来てくれたところから、このイベントは始まっていました。

田中馨Vo,Bass/池田俊彦Dr/牧野容也Gt/黒須遊T.Sax/あだち麗三郎A.Sax/佐藤慧S.Sax

松井文と他人

松井さんがGA.KOPPERで去年やってくれたライブは本当によかった。バンドで来たいと言ってくれたのも本当にうれしかった。だから今回のイベントがあります。

松井文Gt,Vo/種石幸也Ba/福島“ピート”幹夫Sax/藤原マヒトKey /鈴木亜沙美Dr

知久寿焼

GOK SOUNDのヒビちゃんがつないでくれた縁。今回はじめて西興部に来てもらえるのが本当に楽しみです。

いぐち式カーニバルカオス

スーパーハードコアだったGOK SOUND移転作業のさなか、たまたま一緒に作業したご縁から実現。結果、とんでもないバンドができあがってしまいました……。みんなでLet’s NOISE BON DANCE!!!

渡邉英一Gt/林哲也Gt/ハラ☆タカシGt/竹下勇馬Ba,effect/笠谷航平Dr/松尾敦史Dr/高岡大祐Tuba/与之乃Biwa,Vo/井口陽子Vo

NPO法人 西興部村猟区管理協会

エゾシカを解体します。私たちはエゾシカを地域の自然資源ととらえ、エゾシカを地域主体で管理するシステムの構築を目指しています。
シカのこと、猟のこと、シカ肉の魅力、美味しくいただくコツなどを解説しながら行います。

カフェスロー

遠軽町白滝の山奥にあるカフェです。今回のお料理はハンバーグ。

ゲストハウス&カフェバー エストアール

士別の老舗旅館をリノベーションした、趣きのある空間とアットホームな雰囲気のカフェバー&ゲストハウスです。宿泊以外にもランチやディナーでイタリアンをメインにした料理もお楽しみいただけます。

札幌茶楼 茶譜

札幌の2条市場近くにある台湾・中国茶のカフェです。カウンター8席の小さなお店ですが、可愛らしい茶器で香り高い台湾茶・中国茶を楽しめます。店内では、お茶以外に軽食、オリジナルスイーツも召し上げれます。茶葉の販売や雑貨、台湾菓子も販売しています。毎月予約制のお茶会や不定期でイベントを開催しています。心身ともに癒される、第三の場所として、ご利用いただきたいと思っています。

CLC

興部にある「文化商店」。油そばとコーヒー(牛乳)と酒と洋服に加え、オリジナルアパレルも販売。今回のお料理は油そば。

SnowMoon bake shop

道産の小麦粉、平飼い有精卵、てんさい糖を使ったおやつとパンのお店です。
札幌でこじんまりと営業中。
その日の気分でいろいろ作ります。
スパイスやハーブ、ドライフルーツを使ったお菓子が自慢。

どなたにも安心して召し上がっていただけるよう、できるだけ添加物を使わずにひとつひとつ丁寧に手作りしています。

青山月見ル君想フ

まさかの東京・青山からの出店。松井文主催の花見での出会いは、仕掛けられた偶然???

夢邑森のガーデン

地元・西興部の美化活動に取り組む団体。数年前に「セトウシくん焼き」を開発。いつもお世話になっていて思うのは、とにかくエネルギー!ってこと。森ガーさんたちのいる地域に住めた奇跡に感謝。マジ最高っす。今回は「セトウシくん焼き」と「シフォンケーキ」で出店。

瀬戸牛農園

鹿、熊、ウサギが暮らしている大自然の中、村で育てている牛の糞尿を利用した堆肥を使い化学農薬・化学肥料を使わない、自然と共存する「循環型の農業」を行っております。
大量生産は行わず、気持ちを込め一つ一つ丁寧に大切に育てております。畑でも、そのまま食べられる「安心・安全」が当たり前の野菜作りをしたく農家を始めました。
野菜が本来持っている力や味を引き出す、野菜が喜ぶ環境づくりを心掛けています。野菜の個性ある味をお楽しみください。

エゾシカボール

西興部のお祭といえば!のエゾシカボール。タコ焼きのタコの代わりに、甘辛く煮込んだシカ肉が入っています。
エゾシカの解体の実演を行う伊吾田さんが手作りで焼いてくれます。
西興部夢ソウルフード、エゾシカボール是非ご賞味ください。

カフェ・アルコバレーノ

キャンピングカーをベースにしたキッチンカーです。夏は北海道、冬は宮崎県、春夏は三重県に滞在しています。

アルコバレーノはイタリア語で虹、美味しいソフトクリームとコーヒーでみなさんの心に虹をかけられたら、と思い名前をつけました。

・ソフトクリーム
グラスフェッドミルクを使った自然なミルク味のソフトクリームです。香料、乳化剤などを使わず、さっぱりした後味です。
北海道西興部村にある萩原牧場の牛乳を使っています。60ヘクタールの広大な牧場に30頭の牛が悠々と放し飼いされストレスのない環境で過ごしています。朝夕のお乳の時間になると、自分で牛舎に戻ってきます。みずみずしい青草を食み、ウエンシリ岳を水源とする冷たくて美味しい湧水を飲み新鮮な乳を生み出しています。
寒いオホーツクの冬は牛舎で過ごし、夏の間に刈り入れた干し草を食べます。

・コーヒー
コーヒー豆は自家焙煎をしています。深く焙煎し、爽やかな苦味とかすかに甘みを感じるように焙煎しています。アフォガート、コーヒーフロートにも相性抜群です。
コーヒー豆は、東チモールの有機JAS認証の農園のものを使っています。
手回しの焙煎器で焙煎した豆を手回しのコーヒーミルで挽いてハンドドリップで淹れています。美味しい一杯になるように丁寧にゆっくり手間をかけています。

・大事にしていていること
移動販売という形で営業していますが、次の年も同じ場所で同じお客様に会えることを一番楽しみにしています。「ゆっくり、丁寧、朗らか」を心がけています。

Nishiokoppe Deer Leather

私たちはシカ革の有効活用に取り組んでいます。
私たちがが獲り、私たちが鞣し、私たちが作る。
コンセプトは
・オーガニック素材による皮鞣し
・ハンドメイド
ミッションは
・シカ皮の有効活用
・素材から村内で完結する特産品の開発
・自分たちが鞣した愛着のある革でかっこいいクラフトを作ること

イベントに関係するものたちの声をここに収めます。

ここに収められた声はやがて増幅されて当日、「愛蔵版 ニシニカリシテ」という冊子としてお配りします。

主催:西興部学会

Copyright©ニシニカリシテ2023,2023All Rights Reserved.